人事のお知らせ

 2020.12.18  シンコム・システムズ・ジャパン

お取引先各位

シンコム・システムズ・ジャパン株式会社
2020年12月18日(金)

最も歴史のあるソフトウエアベンダーのCincom Systems ,INC.(本社:米国オハイオ州シンシナティ)は、2020年10月1日付けで、同社の日本法人であるシンコム・システムズ・ジャパン株式会社(以下、シンコム・システムズ・ジャパン)の日本法人代表のマネージング・ディレクターに松嶋 信吾(まつしま しんご)が就任したことを発表しました。

Cincom CPQ Proposal and Document Generator

松嶋はGAP(Greater Asia Pacific)地域担当マネージング・ディレクターのグレアム・キングのもとで、日本市場の責任者として営業およびオペレーション、サービスを含むビジネス全般を統括します。

前任のマネージング・ディレクターである石村 弘子は、代表取締役エグゼクティブ・アドバイザーとして引き続きシンコム・システムズ・ジャパンの経営の支援をいたします。

松嶋は日本アイ・ビー・エムにてキャリアをスタートし、エンタープライズITの分野において約30年の経験があります。直近では日本オラクルでNetSuiteグローバルビジネスユニットのディレクターを務めておりました。日本オラクル入社前はシスコシステムズ、SAPジャパン、デル、日本CAでエンタープライズ部門でのセールス・ディレクター等の勤務経験があります。

敬具

【お問い合わせ先】

  • 本件に関するお問い合わせ窓口についてはこちらでご案内いたしております。


RECENT POST「お知らせ」の最新記事


マネージング・ディレクターの交代について